「銃選び」ぼくがかんがえたさいきょうのサバゲ装備 #1

/ 日記 / Comment[0]

最近YouTubeでサバゲ―の動画ばかりを見ています。 元々自分はFPSとか銃器が好きなので、そういう動画を見ていると自分もやりたくなってしまいます。FPSの世界から飛び出してリアル世界でもサバゲフィールドで疑似的な銃撃戦を味わいたい!

というわけでサバゲを始めるとしたらどんな銃を選んだ方が良いか考えてみます。

FPSでは武器選びは性能に依存しますが、エアガンの場合は、多少の特徴はあるものの、ほぼ全て同程度の性能。威力も法律で決まったジュールまでしかだせないので、弾速や射程距離はほぼ同じ。660ccの軽自動車みたいなもの。

何を根拠にエアガンを選べばいいかという決まりはないけれど、自分の場合は実用性を重視したいので、軽量で取り回しのいい扱いやすい銃が欲しい。そして信頼性の高い日本製。

東京マルイ M4 CQB

コンパクトで比較的軽量。形状もバランスが良く壊れにくそうで、レールシステムによって拡張性がある。前後のアイアンサイトを取り外し、上部のレールに死角の少ないリフレックスサイトを乗せる。

フィールドのレギュレーションにもよると思うが、横のレールにフラッシュライトを乗せてCQBの際は目くらましとして使う。実戦ではないのでこのような安物でも問題無いかと思う。フロントグリップの横に取り付ければグリップを掴む手の親指で押せる。

弾はもちろん環境に配慮し、生物分解性のものを使用。0.2gと0.25gと0.43gを用意し環境に応じて弾速を調整する。

中近距離のフィールドあるいは無風であれば軽い0.2gを装填して弾速重視でプレイ。

中遠距離のフィールドあるいは風が強ければ重い0.43gで風の影響を受けにくくする。

考えてるだけでワクワクしてきた。次は服装を考えよう。

関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可