LinuxMint 顔認証

/ Linux/Unix / Comment[0]
LOOXでやってみた

本体をインストール
$ sudo add-apt-repository ppa:antonio.chiurazzi/ppa
$ sudo apt-get update;sudo apt-get install pam-face-authentication

PAMを設定
$ ls /etc/pam.d/
atd             common-auth                    cups               newusers  samba
chfn common-password gdm other sshd
chpasswd common-session gdm-autologin passwd su
chsh common-session-noninteractive gnome-screensaver polkit-1 sudo
common-account cron login ppp xscreensaver

suコマンドを実行の際に顔認証を行う場合は/etc/pam.d/suファイルに
auth sufficient pam_face_authentication.so enableX
を書き込む。

スクリーンセーバーから復帰する際に顔認証を行うようにする場合は/etc/pam.d/xscreensaver
同じく
auth sufficient pam_face_authentication.so enableX
を書き込む


顔を登録
$ sudo qt-facetrainer
色々なパターンの顔を撮影して精度を上げることが出来る
ドヤ顔で登録したり、変顔で登録したり、蛍光灯ver、晴れver、曇りverなどなど、とにかく色々なパターンを登録しておけば認証の精度が高まる。

試しにsuコマンドを打ってみる
$ su
すると、ウェブカメラの映像が映ってるウインドウが表示され、認証が完了すると同時に消えた。

キーボードに一切触れず、1秒と掛からずに認証が出来た。

xscreensaverの認証はウェブカメラの映像が映らないので少し難しい。

Login to Ubuntu using your face
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可