mimmsコマンドでネットラジオを保存

/ Linux/Unix / Comment[0]
mimmsはMMSプロトコル(Microsoft Media Server protocol)で配信されているマルチメディアファイルをダウンロードするコマンドです。

ネットラジオを音楽プレイヤーに入れて聴きたいというときなどで便利ですね

インストール
$ sudo apt-get install mimms

使い方
$ mimms URL FILENAME


AngelBeats SSSラジオをダウンロードしてみる

SSSラジオの紹介ページを見ると、トップページのフラッシュで聴けないユーザの為にWindowsMediaPlayer用のリンクがあることがわかります
$ curl http://hibiki-radio.jp/description/ab_sss
:
TOPページより音源が聴けない方はこちらからお聴き下さい</span></td></tr></table></div>
<a href="http://www.cmfm2.jp/movie/play/44/1662/1"target=_blank"//upload_image/3/188">
:

それを辿って、asxファイルのURLを探します
$ curl http://www.cmfm2.jp/movie/play/44/1662/1
:
<PARAM NAME="FileName" VALUE="http://dl.cmfm2.jp/hibiki1004/pub/asx/44_0_1662.asx">
:

asxファイルの中からmms://で始まるストリーミングURLを見つけます
$ curl http://dl.cmfm2.jp/hibiki1004/pub/asx/44_0_1662.asx
:
<ENTRY><REF HREF="mms://wms.cmfm2.jp/hibiki1004/44_0_1662.wmv" /></ENTRY>
:

ファイル名をつけてダウンロード
$ mimms mms://wms.cmfm2.jp/hibiki1004/44_0_1662.wmv AngelBeatsSSSRadio.wmv



これを自動化するシェルスクリプト
#!/bin/sh
url=`curl http://hibiki-radio.jp/description/ab_sss 2>/dev/null | grep cmfm | cut -d\" -f2`
asxurl=`curl $url 2>/dev/null | cut -d\" -f2 | grep http.*asx`
mimms `curl $asxurl 2>/dev/null | cut -d\" -f2|grep mms` "AngelBeats! SSS(死んだ世界戦線)`date +%Y-%m-%d`.wmv"

cronでシェルスクリプトの実行も自動化
$ crontab -e
00 10,12,14 * * 4 ls AngelBeats\!\ SSS\(死んだ世界戦線\)`date +%Y-%m-%d`.wmv;test $( echo $? ) -eq 2 && /home/angelbeats.sh
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可