Pure-FTPD 202

/ LPIC / Comment[0]

Pure-FTPdは安全性と信頼性を重視したFTPサーバ。

設定ファイル
pure-ftpd.conf
ChrootEveryone              yes

BrokenClientsCompatibility no

MaxClientsNumber 50

Daemonize yes

MaxClientsPerIP 8

VerboseLog no

DisplayDotFiles yes

AnonymousOnly no

NoAnonymous no

SyslogFacility ftp

DontResolve yes

MaxIdleTime 15

LimitRecursion 10000 8

AnonymousCanCreateDirs no

MaxLoad 4

AntiWarez yes

Umask 133:022

MinUID 100

AllowUserFXP no

AllowAnonymousFXP no

ProhibitDotFilesWrite no

ProhibitDotFilesRead no

AutoRename no

AnonymousCantUpload no

MaxDiskUsage 99

CustomerProof yes

PassivePortRange 30000 50000 //パッシブモードで利用するポート範囲

pure-ftpdコマンドのオプション
 -4 IPv4のみ利用する
 -A 全ユーザに対しchrootを適用する
 -B デーモンとして動作
 -c 最大クライアント数
 -C IPアドレスあたりの同時コネクション数
 -e 匿名ユーザのみ利用許可
 -E 匿名ユーザは利用不可
 -i 匿名ユーザはアップロードを禁止
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可