LVM (Logical Volume Manager) 201

/ LPIC / Comment[0]
ボリューム管理には、ディスクのパーティションを直接操作する基本ボリューム
仮想的にパーティションを操作する論理ボリュームがある。


基本ボリュームの欠点
 ・ディスクひとつあたり4つまでしか区切れない
 ・一度作成してしまったらパーティションサイズを変更できない


LVM (論理ボリューム)なら
 ・4つ以上パーティションを作成できる
 ・パーティション作成後でもサイズを変更することができる
 ・複数のディスクにまたがって作成することができる


LVMの特徴
 ・一台のHDDや一つのパーティションを物理ボリューム (Physical Volume)とする
 ・複数の物理ボリュームをまとめてボリュームグループを構成
 ・物理ボリュームは、物理エクステント (Physical Extent)から構成
 ・ボリュームグループ内で物理エクステントから論理ボリュームを構成
 ・物理ボリュームのサイズを変更したり別ディスクに移動したり自由自在

  複数の物理ボリューム (HDD,パーティション)
     ひとまとめ
      ↓
   ボリュームグループ (仮想的なHDD)
      ↓
   [物理エクステント]
      ↓
   論理ボリューム (仮想的なパーティション)




LVMを作成
 LVMに使うディスクをfdiskやディスクユーティリティでタイプを0x8eに設定しておく

 物理ボリュームを初期化
 # pvcreate /dev/sdb1 /dev/sdc1 /dev/sdd1


 LPICという名前でボリュームグループを作成
 # vgcreate LPIC /dev/sdb1 /dev/sdc1 /dev/sdd1
 -sオプションを使えばエクステントのサイズを2^nで指定することができる
 # vgcreate -s 8M LPIC /dev/sdb1 /dev/sdc1 /dev/sdd1

 LPICボリュームグループにlinuxerという名の論理ボリュームを作成
 # lvcreate -L 4096M -n linuxer LPIC

 論理ボリュームの状態を確認
 # lvscan
  ACTIVE '/dev/LPIC/linuxer' [4096.00 MiB] inherit

 /dev/LPIC/linuxerというデバイスファイルが作成されたので、ファイルシステムを作成してマウントする
 ext4を作成
 # mkfs -t ext4 /dev/LPIC/linuxer
 /mntにマウント
 # mount /dev/LPIC/linuxer /mnt
 /mntディレクトリからLVMボリュームにアクセスできる



LVMを管理
 論理ボリューム
  論理ボリュームの情報表示
  # lvdisplay /dev/LPIC/linuxer

  論理ボリュームを4096MB拡張
  # lvextend -L +4096M /dev/LPIC/linuxer
  拡張後はファイルシステムの整合性をチェックして、ファイルシステムも拡張させる
  # e2fsck -f /dev/LPIC/linuxer
  # resize2fs /dev/LPIC/linuxer


  論理ボリュームを削除
  # lvremove /dev/LPIC/linuxer


 物理ボリューム
  物理ボリュームの情報表示
   # pvdisplay /dev/sdb1
   --- Physical volume ---
   PV Name /dev/sdb1
  VG Name LPIC
  PV Size 7.53 GiB / not usable 3.43 MiB
  Allocatable yes
  PE Size 4.00 MiB
  Total PE 1927
  Free PE 1802
  Allocated PE 125
  PV UUID HYIiG2-powD-3bxj-imIn-5JBn-mXze-4D0Ztx

  物理ボリュームの状態を簡潔に表示
  # pvscan
   PV /dev/sdb1   VG LPIC   lvm2 [7.53 GiB / 7.04 GiB free]
   PV /dev/sdc1 VG LPIC lvm2 [3.76 GiB / 3.76 GiB free]
   PV /dev/sdd1 VG LPIC lvm2 [3.76 GiB / 3.76 GiB free]
   Total: 2 [15.05 GiB] / in use: 2 [15.05 GiB] / in no VG: 0 [0 ]

  物理ボリュームを移動
  # pvmove /dev/sdb1 /dev/sde1

  物理ボリュームを削除
  # pvremove /dev/sdb1


 ボリュームグループ
  ボリュームグループに物理ボリュームを追加
  # vgextend LPIC /dev/sde1

  ボリュームグループから物理ボリュームを削除
  # vgreduce LPIC /dev/sdd1

  ボリュームグループの情報表示
  # vgdisplay LPIC
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可