LinuxからWindowsドライブをウイルススキャン

/ Linux/Unix / Comment[0]
Linux対応のアンチウイルスソフト

clamav


インストール
$ sudo aptitude install clamav

定義ファイルを更新間隔を設定
# sudo freshclam -d -c12
12/day更新するように設定。最大で50/dayまで設定可能。
上記の設定はシステムをシャットダウンするまでしか保持されない。

そこで、cronを使って自動更新させるように設定する
$ sudo crontab -e

00 */2 * * * /usr/bin/freshclam > /var/log/clamav/freshclam.log




Windowsドライブをスキャン

Windowsドライブをマウント
$ sudo mount /dev/sd* /mnt
$ sudo cd /mnt


捕獲用ディレクトリを作っておく
$ mkdir /home/`whoami`/Desktop/捕獲

スキャン開始
$ sudo clamscan -r ./ --move=/home/`whoami`/Desktop/捕獲
ウイルスは見つかり次第、捕獲ディレクトリにホイホイと移動していく



スキャンを自動化
$ sudo crontab -e

00 12 */1 * * /usr/bin/clamscan -r /

毎日12時にシステム全体のスキャンを開始する
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可