shredコマンド

/ Linux/Unix / Comment[0]
shredは指定したファイルに指定した数乱数を書き込み削除するコマンド
ブラッディマンデイシーズン1にも出たコマンドです。

$ shred オプション ファイル

-f 必要に応じてアクセス権を変更して書き込みを許可する
-n 上書き回数 デフォルトでは3回
-s 指定したbyte数で処理する
-u 寸断と上書き後にファイルを削除
-v 詳細情報
-z 上書き処理後に0を上書きする

ファイルを作成
25回乱数で上書き → ファイル名を10回変更 → 削除
p@Phantom0:~$ touch SecretFile
p@Phantom0:~$ shred -uvn25 SecretFile

shred: SecretFile: 経過 1/25 (random)...
shred: SecretFile: 経過 2/25 (bbbbbb)...
shred: SecretFile: 経過 3/25 (777777)...
shred: SecretFile: 経過 4/25 (6db6db)...
shred: SecretFile: 経過 5/25 (000000)...
shred: SecretFile: 経過 6/25 (dddddd)...
shred: SecretFile: 経過 7/25 (eeeeee)...
shred: SecretFile: 経過 8/25 (db6db6)...
shred: SecretFile: 経過 9/25 (333333)...
shred: SecretFile: 経過 10/25 (ffffff)...
shred: SecretFile: 経過 11/25 (cccccc)...
shred: SecretFile: 経過 12/25 (555555)...
shred: SecretFile: 経過 13/25 (random)...
shred: SecretFile: 経過 14/25 (111111)...
shred: SecretFile: 経過 15/25 (999999)...
shred: SecretFile: 経過 16/25 (b6db6d)...
shred: SecretFile: 経過 17/25 (249249)...
shred: SecretFile: 経過 18/25 (222222)...
shred: SecretFile: 経過 19/25 (888888)...
shred: SecretFile: 経過 20/25 (444444)...
shred: SecretFile: 経過 21/25 (aaaaaa)...
shred: SecretFile: 経過 22/25 (666666)...
shred: SecretFile: 経過 23/25 (492492)...
shred: SecretFile: 経過 24/25 (924924)...
shred: SecretFile: 経過 25/25 (random)...
shred: SecretFile: 削除します
shred: SecretFile: 0000000000に名前を変更しました
shred: 0000000000: 000000000に名前を変更しました
shred: 000000000: 00000000に名前を変更しました
shred: 00000000: 0000000に名前を変更しました
shred: 0000000: 000000に名前を変更しました
shred: 000000: 00000に名前を変更しました
shred: 00000: 0000に名前を変更しました
shred: 0000: 000に名前を変更しました
shred: 000: 00に名前を変更しました
shred: 00: 0に名前を変更しました
shred: SecretFile: 削除しました

p@Phantom0:~$

/mnt内の全てのファイルを上書き削除
# for file in `find /mnt -type f`; do shred -un5 $file; done
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可