まとめ101

/ LPIC / Comment[0]
IRQ
0 システムタイマー
1 キーボード
2 割り込みコントローラ
3 シリアルポート(COM2)
4 シリアルポート(COM1)

5 空き
6 フロッピーディスクドライブ
7 プリンタポート
8 リアルタイムクロック
9 空き
10 空き
11 USBコントローラ
12 PS/2マウス
13 数値データプロセッサ
14 プライマリIDE
15 セカンダリIDE



SCSI
SCSI-1 8bit 5MB/s 7台
SCSI-2 8bit 10MB/s 7台
SCSI-2 8bit 20MB/s 15台
SCSI-2 8bit 10MB/s 7台
SCSI-2 8bit 20MB/s 15台
SCSI-3 8bit 20MB/s
SCSI-3 16bit 40MB/s
SCSI-3 16bit 80MB/s
SCSI-3 16bit 160MB/s
SCSI-3 16bit 320MB/s



GRUB
menuentry "Ubuntu, Linux 2.6.31-14-generic (recovery mode) (on /dev/sda1)" {
linux /boot/vmlinuz-2.6.31-14-generic root=/dev/sda1 ro single
initrd /boot/initrd.img-2.6.31-14-generic

}

grub> kernel /boot/vmlinuz-2.6.31-14-generic root=/dev/sda1 ro


ランレベル
ランレベルの設定ファイル/etc/inittab

ランレベルを表示
# runlevel
N 2
# /sbin/runlevel
5 2

左が前のランレベル、右が現在のランレベル
ランレベルの変更が無い場合はNと表示される

ランレベルを変更
# init 5
# /sbin/init 5



LILO
LILOのインストール先
・MBR
・フロッピー
・ルートパーティションの先頭セクタ



dpkg
# dpkg オプション アクション ターゲット

オプション
-E 同じバージョンがインストール済みの場合、インストールしない
-G 新しいバージョンがインストール済みの場合、インストールしない

アクション
-c パッケージに含まれるファイルの一覧を表示
-C(--audit) パッケージのインストール状態を検査
-I 指定したパッケージファイルの情報を表示
-l インストール済みのパッケージの一覧を表示
-P(--purge) 設定ファイルを含めて削除
-r(--remove) 設定ファイルを残して削除
-s 指定したパッケージの詳細情報
-L 指定したパッケージからインストールされたファイルを表示
-S 指定したファイルを含んでいるパッケージを表示

rpm
# rpm オプション パッケージ

オプション
-F アップグレード
-U アップグレード 存在しないパッケージはインストールする
-V 検証
-q 照会
 -l パッケージに含まれるファイルを表示
 -f 指定したファイルを含むパッケージを表示
 -p 指定したパッケージファイルの情報表示
 -a インストール済みパッケージを表示
-i インストール
-e アンインストール
  -h インストール進歩状況を表示
 --root 作業ディレクトリを指定
 --nodeps 依存関係を無視
 --prefix インストールディレクトリを指定
 --relocate インストール済みパッケージをディレクトリを変更して再インストール


yum
# yum オプション ターゲット

オプション
check-update アップデートチェック
info パッケージの情報を表示
list 全パッケージの一覧を表示
search パッケージを検索
grouplist パッケージグループの一覧を表示
groupinstall 指定したグループパッケージをインストール

yumの設定ファイル
/etc/yum.conf
リポジトリの定義ファイルの配置ディレクトリ
/etc/yum.repos.d/

RPMパッケージをダウンロード
# yumdownloader オプション パッケージ名

オプション
--source ソースをダウンロード
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可