SCSI (Small Computer System Interface)

/ LPIC / Comment[0]
インターフェイスの国際標準規格である。
SCSIはデバイスを数珠繋ぎ状に接続する。
終端にはターミネータと呼ばれる終端装置が必要である。
デバイスによってはターミネータを内臓している物もある。

SCSIデバイスはSCSI IDで識別される。
データ幅が8bitと16bitの物がある。
8bit 0~7個
16bit 0~15個
のSCSI IDを持つことが出来る。
このうち一つがSCSIホストアダプタに割り当てられる。
SCSI IDは重複してはいけない。

SCSIで接続されているデバイス情報を表示
# cat /proc/scsi/scsi
Attached devices:
Host: scsi0 Channel: 00 Id: 00 Lun: 00
Vendor: ATA Model: WDC WD2500BEKT-6 Rev: 12.0
Type: Direct-Access ANSI SCSI revision: 05
Host: scsi5 Channel: 00 Id: 00 Lun: 00
Vendor: BUFFALO Model: HD-PX500U2-BK Rev: 0101
Type: Direct-Access ANSI SCSI revision: 00


SCSIの主な規格
SCSI規格 , データ幅bit , 最大接続数 , 最大転送速度MB/s
SCSI-1 , 8 , 7 , 5
SCSI-2 (fastSCSI) , 8 , 7 , 10
SCSI-2 (Wide SCSI) ,16 ,15 , 20
Ultra SCSI , 8 , 7 , 20
Ultra Wide SCSI , 16 , 15 , 40
Ultra2 SCSI , 16 , 15 , 80
Ultra 160 SCSI , 16 , 15 , 160
Ultra 320 SCSI , 16 , 15 , 320


デバイスファイル
/dev/sda HDD
/dev/scd0 CD-ROM
/dev/st0 テープドライブ
/dev/rmt/0 テープドライブ
/dev/hda IDE接続HDD
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可