ms-sysでブートローダを修復

/ Linux/Unix / Comment[4]
http://sourceforge.net/projects/ms-sys/files/
ここでms-sysのソースコードを入手します。

Downroad$ tar -xzf ms-sys-2.1.5.tar.gz ms-sys-2.1.5/
展開します。

Downroad$ cd ms-sys-2.1.5
ms-sys2.1.5$ make

コンパイルする

gettextがインストールされてない場合はコンパイル出来ません。
sudo apt-get install gettextでインストールしておきましょう。

ms-sys2.1.5$ sudo make install
これでインストール完了です。


構文:# ms-sys オプション デバイス

オプション
-1 fat12のフロッピーBRを書き込み
-2 fat32のNTパーティションのBRを書き込み
-3 fat32のDOSのBRを書き込み
-4 fat32のFreeDOSのBRを書き込み
-5 fat16のFreeDOSのBRを書き込み
-6 fat16のDOSのBRを書き込み
-l ラベルのリセット
-p 隠しセクター、ドライブのIDなどのパーティション情報の書き込み
-H ヘッドを手動で設定した数の場合、パーティション情報を見る
-7 窓辺ななみのMBRを書き込み
-i VistaさんのMBRを書き込み
-m 2000/XP/2003のMBRを書き込み
-9 95B/98/98SE/MEのMBRを書き込み
-d DOS/Windows NTのMBRを書き込み
-s syslinuxのMBRを書き込み
-w 自動でMBRを識別して書き込む

# ms-sys -7 /dev/sda1
※僕は成功した試しはありません
関連記事

コメント

No title

いえこちらこそ誤解を招くような書き方をしてすみません。
私も、もしものときにそなえてUbuntuにブートローダを修復させてくれるものを入れておきたいと思ってました。
いいものを見つけたとき、成功したとき、また記事にして教えていただきたいです。

| URL | SSS#-

Re: SSSさん

追記です

確かにSSSさんの言う通りです。
成功していないのに記事にするのは軽率でした。
自責の念にかけられております。
二度とこの様な軽はずみな考えで記事を書かないよう戒めて行こうと思います。
ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

| URL | 長倉 怜#5wbi/kqQ

試して失敗しました
ここは僕のブログです記事にするかどうかは個人の自由であります

| URL | 長倉 怜#5wbi/kqQ

No title

成功した試しがない、というのはやったことがないという事ですか?
やったことがあって成功していなかったら記事にしないですよね。

| URL | SSS#-

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可