locate 高速ファイル検索

/ LPIC / Comment[0]
locateコマンドとは予め作成してあるデータベースから検索するので高速に検索することができます。

データベースをアップデートします。
# updatedb

データベースに登録しないディレクトリを記述
/etc/updatedb.conf
PRUNE_BIND_MOUNTS="yes"
# PRUNENAMES=".git .bzr .hg .svn"
PRUNEPATHS="/tmp /var/spool /media"
PRUNEFS="NFS nfs nfs4 rpc_pipefs afs binfmt_misc proc smbfs autofs iso9660 ncpfs coda devpts ftpfs devfs mfs shfs sysfs cifs lustre_lite tmpfs usbfs udf fuse.glusterfs fuse.sshfs ecryptfs fusesmb devtmpfs"



# locate '幼女'
PCの中に居る幼女を高速に検索

# cp `locate '幼女'` /home/p/捕獲/
幼女を見付次第/home/p/捕獲/ディレクトリへコピーする

幼女を含むファイルがPC内に存在しない場合は
cp: ファイルオペランドがありません
詳しくは `cp --help' を実行して下さい。

このようなエラーが表示されます。
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可