命名規則

/ coder / Comment[0]

CSSクラス名、プログラムの変数名、ファイル名などに使用される主な命名規則を挙げる

キャメルケース

キャメルケース(Camelcase)とは単語などの区切りに大文字か小文字を使用するというもの。見た目がラクダのこぶの様な所からCamel(ラクダ)caseと呼ばれている。

HogeFooBar

アッパーキャメルケース

アッパーキャメルケース(UCC)とは複合語の先頭の頭文字を大文字で表記する

HogeFooBar

ローワーキャメルケース

アッパーキャメルケース(LCC)とは複合語の先頭の頭文字を小文字で表記する

hogeFooBar

スネークケース

アンダーバーで単語などを区切るというもの。見た目が地を這うヘビの様な所からSnakecase(スネークケース)と呼ばれている。

hoge_foo_bar

チェインケース

単語などをハイフンで区切るというもの。見た目がチェーンの様な所からChaincase(チェインケース)と呼ばれている。

border-bottom-width

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可