IPv4アドレス残り10%を切った

/ .trash / Comment[0]

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Watcher/20100122/343635/
IPv4の未割り振りアドレスが残り10%を切ってしまいました。

IPv4アドレスとは
ネットワークに繋がる機器に一つ一つ付けられている重複しないアドレスです。
今はIPv6という次のバージョンが出てアドレスの上限が常識を越えるほど増えましたが、一部のシステムやプログラムが対応していなかったりしているわけです。
いろいろとIPv6への対応に忙しい今日この頃。

LinuxのファイアウォールのufwはデフォルトではIPv6に対応していないみたいです。
タイムリミットが迫っているので早いとこIPv6に対応させちゃいましょう。

$ sudo vim /etc/default/ufw



IPV6=noとなっているところをIPV6=yesと書き換えればIPv6に対応します。
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可