LPIC取ろうと

/ LPIC / Comment[0]
LPICとは
http://www.lpi.or.jp/

「世界共通の国際認定制度です。
公正なLinuxスキルの判断基準として国際的に認められています。
世界共通基準で認定を行っており、150カ国以上の方々に受験されています。」

Linuxのスキルの国際試験です。

Linuxヘビーユーザならこの資格は取っておきたい

レベル1から3まで出題範囲を見てみたのですが、
レベル3はちょっと、それに費用がお高い・・・。
レベル2は何とかいけそう。でも不安

というわけで、まずは手始めレベル1を受けることにしました!

主題101:システムアーキテクチャ
101.1 ハードウェア設定の決定と構成
101.2 システムのブート
101.3 ランレベルの変更とシステムのシャットダウンまたはリブート
主題102:Linuxのインストールとパッケージ管理
102.1 ハードディスクのレイアウト設計
102.2 ブートマネージャのインストール
102.3 共有ライブラリを管理する
102.4 Debianパッケージ管理を使用する
102.5 RPMおよびYUMパッケージ管理を使用する
主題103:GNUとUnixのコマンド
103.1 コマンドラインで操作する
103.2 フィルタを使ってテキストストリームを処理する
103.3 基本的なファイル管理を行う
103.4 ストリーム、パイプ、リダイレクトを使う
103.5 プロセスを生成、監視、終了する
103.6 プロセスの実行優先度を変更する
103.7 正規表現を使用してテキストファイルを検索する
103.8 viを使って基本的なファイル編集を行う
主題104:デバイス、Linuxファイルシステム、ファイルシステム階層標準
104.1 パーティションとファイルシステムの作成
104.2 ファイルシステムの整合性を保持する
104.3 ファイルシステムのマウントとアンマウントをコントロールする
104.4 ディスククォータを管理する
104.5 ファイルのパーミッションと所有者を管理する
104.6 ハードリンクとシンボリックリンクを作成・変更する
104.7 システムファイルを見つける、適切な位置にファイルを配置する
主題105:シェル、スクリプト、およびデータ管理
105.1 シェル環境のカスタマイズと使用
105.2 簡単なスクリプトをカスタマイズまたは作成する
105.3 SQLデータ管理
主題106:ユーザインターフェイスとデスクトップ
106.1 X11のインストールと設定
106.2 ディスプレイマネージャの設定
106.3 アクセシビリティ
主題107:管理業務
107.1 ユーザアカウント、グループアカウント、および関連するシステムファイルを管理する
107.2 ジョブスケジューリングによるシステム管理業務の自動化
107.3 ローカライゼーションと国際化
主題108:重要なシステムサービス
108.1 システム時刻を維持する
108.2 システムのログ
108.3 メール転送エージェント(MTA)の基本
108.4 プリンターと印刷を管理する
主題109:ネットワークの基礎
109.1 インターネットプロトコルの基礎
109.2 基本的なネットワーク構成
109.3 基本的なネットワークの問題解決
109.4 クライアント側のDNS設定
主題110:セキュリティ
110.1 セキュリティ管理業務を実施する
110.2 ホストのセキュリティ設定
110.3 暗号化によるデータの保護


試験会場はお約束の東京
10月までには受けようと思います。
関連記事

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可