FreeBSD Ports Collectionとは

/ Linux/Unix / Comment[0]
FreeBSDのハンドブックによると
Ports Collectionとは/usr/ports以下に置かれているMakefile、修正パッチ、説明文などの一連ファイルのことです。
このファイルのセットは、アプリケーションをコンパイルしてFreeBSDにインストールするのに用いられます。

とのことです。
aptやyumみたいなFreeBSD特有のパッケージ管理システムと勝手に捉えています。

/usr/ports以下を覗いて見ます
$ ls /usr/ports
.arcconfig      Templates       devel           lang            security
.gitignore Tools distfiles mail shells
.portsnap.INDEX UIDs dns math sysutils
CHANGES UPDATING editors misc textproc
CONTRIBUTING.md accessibility emulators multimedia ukrainian
COPYRIGHT arabic finance net vietnamese
GIDs archivers french net-im www
INDEX-10 astro ftp net-mgmt x11
INDEX-8 audio games net-p2p x11-clocks
INDEX-9 benchmarks german news x11-drivers
KNOBS biology graphics palm x11-fm
Keywords cad hebrew polish x11-fonts
LEGAL chinese hungarian ports-mgmt x11-servers
MOVED comms irc portuguese x11-themes
Makefile converters japanese print x11-toolkits
Mk databases java russian x11-wm
README deskutils korean science

$ ls /usr/ports/www/
MT
Makefile
R-cran-RgoogleMaps
R-cran-Rpad
R-cran-httpuv
R-cran-scrapeR
R-cran-shiny
WebMagick
abyssws
ach
:

$ ls /usr/ports/www/apache24/
Makefile                distinfo                pkg-message
Makefile.modules files pkg-plist
Makefile.options pkg-descr
Makefile.options.desc pkg-help

$ du -h /usr/ports/www/apache24/
152K    /usr/ports/www/apache24

ここに存在しているファイルは最低限の情報ファイルのみで本体はインストール時にダウンロードするようです。
とりあえず使ってみましょうか。

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可