見えるんです・・・アレが・・・

/ .trash / Comment[1]
この話にオチや嘘はありませんので最後まで読んでください。

結構前からうちのばあちゃんは見えるんです。
おかしな事を言うようになったのは2008年9月くらいからのことです。
「そとにいっぱい人が居る」
驚いて外を見てみると、誰もいない。
ばあちゃんに聞いてみると、「あそこに居るがな!」

でも、誰も居ません。

その後も、棚を指差して「そこに女が居る」だとか「虫がいっぱい居る」だとか、
「頭が見える。男の人だ」と妄言を言うようになってしまったのです。

医者に連れていくと、簡単なパズルや100から7を暗算で引かせる知能テストをやらされた様です。
医者が言うには、「レビー小体型認知症」という特殊な認知症だそうです。
症状は幻覚や幻聴。
http://www.care-guide.net/nintishou/gennkaku.html
最初は笑い話でしたが、症状はひどくなる一方で曇りガラスを指差して「そこに人が居る笑ってる」だとか
人なんか居ないと説得しても、「でかい声出すな、あの人に聞こえるから」という様なことを言って人の話を信じようとしません。

最近思うのです。
本当に霊というものが居るのでは?
ただ、ばあちゃん以外の人に見えないだけで本当に居るのではないでしょうか・・・

どちらにせよ実際に、ばあちゃんにはありえない人が見えています。
科学や医学、数学、あらゆる学問で言えることですが「ありとあらゆる可能性を考える」と
本当に居る可能性も捨てきれません。

霊が居ようが居まいが、僕は霊など信じない(信じたくない・・だけど興味がある><)質なので関係ありません^ ^
関連記事

コメント

No title

俺もそういうのには興味あるんですけど居たとしたら…v-12

| URL | 数学の問題集#-

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可