genpmk

/ Linux/Unix / Comment[0]
どうやらgenpmkは約136万ワード以上のパスワード辞書はうまく認識しないらしい。
136万ワード以上のハッシュを作りたい場合、辞書ファイルを小分けにして何回かに分けて実行する必要がある。

splitコマンドで10万ワードずつ小分け
$ mkdir passwords
$ split -l 100000 passwords.dic passwords/

$ ls passwords/
aa  ac  ae  ag  ai  ak  am  ao  aq  as  au  aw
ab ad af ah aj al an ap ar at av


ハッシュの作成にはこんな感じにls -1で小分けの辞書ファイルを列挙してforで繰り返し実行すればいいんだけども
$ for i in `ls -1 passwords/`; do ./genpmk -f $i -s SSID -d Hashs/SSID;done
これじゃ複数のハッシュを作るときSSIDごとにコマンドを修正しなきゃならない


そこでこんなシェルスクリプト書いた

genrun.sh
#!/bin/bash
ssid='ssid.lst'
passdir='./passwords'
outdir='./Hashs'
mkdir $outdir

while read i
do for j in `ls -1 $passdir`
do ./genpmk -f "$passdir/$j" -s "$i" -d "$outdir/$i"
done
done < $ssid

SSIDリストと辞書があるディレクトリとハッシュを出力する場所を指定して実行すればおk
$ chmod +x ./genrun.sh; ./genrun.sh


バージョンアップに期待

コメント

:
:
:
:
:
管理人のみ表示を許可